新着情報

news title

このたび、当社社員を騙った、「なりすましメール」が複数発信されていることを確認いたしました。これらの「なりすましメール」は、当社とは一切関係がありません。

不審なメールに対しましては、ウイルス感染の恐れがあるため、返信や添付ファイルの開封および記載されているURLへのアクセス等は行わず、削除されるようお願いいたします。

現在のところ、セキュリティ機関等でも注意喚起がされているマルウェアEmotet(エモテット)と呼ばれるウイルス感染を狙う外部からの攻撃メールによる可能性が高いものと判断しています。

当社は、不正アクセス防止など情報セキュリティ対策を引き続き強化してまいります。

何卒ご理解いただきますようお願い申し上げます。

弊社では長きに渡り、富士宮市立貴船小学校様の工場見学の受け入れを行っており、令和3年は、富士山学習「富士山とくらしのつながり」という名目で、湧水や地下水の利用方法について調べる為にお越しになられました。

令和3年11月1日、11月2日の2日間、貴船小学校様の5年生の皆様が富士宮市の地域学習の為、弊社の本社工場へ訪問いただきました。

静岡県の医薬品・医療機器の生産額が有数であること、弊社が日本で数社しかない医薬品ソフトカプセル製造メーカーの1社であること、弊社で製造している小さいお子様やお年寄りにも服用しやすいゼリーのお薬や小さなカプセルについてのことを、動画やスライドショーにて説明致しました。

カプセルの製造では、湧水をそのまま使うのではなく、国が規定している「純水」、「超純水」を利用していること、また、カプセルの剤皮であるゼラチンが牛や豚の皮や骨からできていることなど、という説明に驚いていました。

質問コーナーでは、次のようなご質問を受け、熱心な姿勢に感銘を受けました。
・「1日にカプセルがどのくらい製造されているのですか」
・「お薬の種類はいくつあるのですか」
など多くの質問がございました。

japanese/news/20220117_kibuneeElementarySchool/20220117_kibuneeElementarySchool_01 見学の後日、皆様よりお礼のお手紙をいただきました!
■感想文の冊子  
   
20220117_kibuneeElementarySchool_02  
■過去のお礼のお手紙  
   

いただいたお手紙の一部を抜粋して紹介させていただきます。

■今回は見学させていただきありがとうございます。
東洋カプセルさんのお話を聞いて、ソフトカプセルについて知りました。
私が驚いたのは、中身が液体で外側が牛の骨や皮のゼラチンで造っていたということです。
私の将来の夢が薬剤師なので、薬に関することが聞けてとてもよかったです。本当にありがとうございました。
 
■見学でお話を聞かせていただいたとき、スライドで画像もあり、とても分かりやすかったです。
祖父の薬の箱を見たら、「東洋カプセル」という文字がたくさん見つかりました。東洋カプセルさんってすごいですね!
これからも引き続き頑張ってください!お忙しい中、僕たちの為にお話を聞かせてくださり、ありがとうございました。貴重なお時間でした。
 
■お忙しい中お話をありがとうございました。おかげですごくわかりました。
薬を造るときに、湧水を使わないんですね!びっくりしました。
 
■東洋カプセルを見学させていただき、ありがとうございました。
カプセルが1時間でできる個数や、1日でできる個数がわかり、すごいと思いました。
水のことや機械の仕組みを教えてくれました。
ありがとうございました。うちのお父さんも働いています。


その他にも多数のお手紙をいただき、たいへん参考になりました。私たちのこれからの企業活動にも大切に活用致します。
皆様のこれからのご健康とご活躍をお祈り申し上げます。

東洋カプセル株式会社では、患者様及び医療関係者の皆様が安全に、かつ、安心してご使用をいただける医薬品を供給するため、品質方針や信頼性保証体制を構築しています。
当社の品質及び安全性に関する取り組み状況についてご紹介させていただきます。
詳細については「品質と安全性の取り組みについて」をご覧ください。

ジャパン・ヘルスケアベンチャー・サミット2021は厚生労働省が主催し、ベンチャー企業が持つ優れた医療シーズの実用化促進を目的として実施されます。同時に多数の製薬企業が参加するBioJapan2021と再生医療JAPAN2021、healthTECH JAPAN2021が開催されます。

このサミットでは、当社が立ち上げる産官学連携の医療ビジネスベンチャー『ADME服薬支援システムの開発 ~薬剤師の更なる活躍に向けて~』が厚労省に採択されました。医療関係者、製薬企業などご興味のある方のご来場をお待ちしております。

【ジャパン・ヘルスケアベンチャー・サミット2021】
◎日 程:2021年10月13日(水)~ 10月15日(金)
◎会 場:パシフィコ横浜
     ※新型コロナウイルスの感染状況に応じて、オンラインでの開催に変更される場合があります。
◎ブース:V-50
◎90秒発表:初日10月13日(水)16:00~16:30(4番目)高村徳人 教授
◎公式HP:https://www.jhvs2021.jp/

当社はADME服薬支援システムの開発について紹介させていただきます。



ADME服薬支援システムの開発<1.39MB>
資料を見る

 

本件に関するお問い合わせ
経営戦略室 佐野幸弘、研究開発部 後藤正浩
TEL:0544-21-9514

2021.10.5 情報の更新を行いました。

東洋カプセル株式会社では、日本ジェネリック製薬協会通知「ジェネリック医薬品の信頼性確保に関する対応について」(令和3年3月25日GE薬協会発第25号)に基づき、製造販売承認書と製造実態の整合性点検を実施いたしました。引き続き薬事対応を進めてまいります。
詳細については「製造販売承認書の点検計画及び進捗状況について(第2報)」をご覧ください。
弊社では、今後も患者様および医療関係者様が弊社の製品を安心してお使いいただけるよう取り組んでまいります。

東洋カプセル株式会社では、日本ジェネリック製薬協会通知「ジェネリック医薬品の信頼性確保に関する対応について」(令和3年3月25日GE薬協会発第25号)に基づき、製造販売承認書と製造実態の整合性点検を以下のとおり点検を進めております。
進捗状況はホームページ内にて定期的にご報告いたします。
詳細については「製造販売承認書の点検計画及び進捗状況について(第1報)」をご覧ください。
弊社では、今後も患者様および医療関係者様が弊社の製品を安心してお使いいただけるよう取り組んでまいります。

2021.09.01 第2報を掲載いたしました。
      最新の情報は「2021/09/01 製造販売承認書の点検計画及び進捗状況について(第2報)」からご覧ください。

この度、当社の下記論文が製剤機械技術学会誌内のアクセスランキング1位となりました。

■ タイトル:小児のための粒子状製剤の開発 カンデサルタン シレキセチルをモデル薬物として 
■ 著  者:遠藤隆浩、高橋雅人
■ 雑  誌  名:製剤機械技術学会誌 Vol.1 No.30 (2021)

論文情報一覧』のページにて要旨をご覧いただけますので、
どうぞご一読いただけますようお願いいたします。

この度、弊社社員が執筆した以下の論文が製剤機械技術学会誌に掲載されました。

■ タイトル:小児のための粒子状製剤の開発 カンデサルタン シレキセチルをモデル薬物として 
■ 著  者:遠藤隆浩、高橋雅人
■ 雑  誌  名:製剤機械技術学会誌 Vol.1 No.30 (2021)

これに伴いまして、『論文情報一覧』を更新いたしました。
また、同ページにて要旨をご覧いただけますので、
どうぞご一読いただけますようお願いいたします。

toyocap top logo

本社工場
〒418-0046
静岡県富士宮市中里東町560
Tel:0544-26-3682 Fax:0544-26-8518

 

Website

Back to top